細かく見る

物を作っていると、今まで見えなかったものが見えてくる。
見えてくるというより、気づいてくる。

ある部分に物が乗っているように見えるけど、実は紐で括り付けているだけで、その縛り方も興味が沸いてくる。
釘も何も使わずに組み立てている。

昔の人って偉大だ。

テクノロジーやらなんやら言われているけど、ソフトを使っていても根本的なことを知らないと、どこかで頭打ちしてしまう。

モノづくりの際は「温故知新」を忘れないようにしていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください